×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アバのダンシンクイーンを視聴しよう

アバ(ABBA)のダンシングクィーンは、1970年代に大流行しましたよね。アバが絶頂期の時に出た曲ですから、そりゃあ売れに売れたそうです。

今でもよくテレビなどで耳にしますよね。30年以上たっても流れているなんて、やっぱり名曲です。発売したのが確か1975年。私が生まれるよりも前にリリースされているのに、よく知っている曲ってすごいことですよね。

ダンシングクィーンはみんな知らない人は少ないと思います。聞けば「あぁ、この曲か」と思いだすと思いますよ。You Tubeにあったので聞いてみてください。※音量には注意してくださいね。

アバについて

アバのことは、ダンシングクィーンを筆頭に曲についてはよく知ってるんですが、アバ自体についてはあんまり知らなかったので、調べてみました。

ビョルン・ウルヴァース、ベニー・アンダーソン、アグネタ・フォルツコグ、フリーダ・リングスタッドからなる4人グループで、1974年のユーロビジョンソングコンテストの優勝がきっかけで人気が爆発。

ユーロビジョンソングコンテストっていうのは、欧州放送連合に加盟している52カ国が参加しているコンテスト。視聴者数は10億人以上だとか…。スケール大きすぎですね。ちなみにセリーヌ・ディオンもこのコンテストで優勝しています。

最初は東欧を中心にヒットしていましたが、オーストラリアで火がついたことから、欧米諸国(いわゆる西側のこと)にも人気が出てきて、ダンシングクィーンによって、大ヒットしました。

ダンシングクィーンはアメリカの有名音楽雑誌「ビルボード」のシングルチャートで1位になるほどの大ヒットだったそうです。

アバは1982年に活動停止しましたが、1990年にイギリスを中心に人気が再燃し、ベストアルバム「ABBA GOLD」が発売されました。世界中で2500万枚も売れたそうですよ。日本のアーティストが100万枚で年間売上TOP10に入るぐらいですから、その人気の高さがうかがえますね。

その勢いからミュージカル「マンマ・ミーア!」が公演されましたが、日本でも劇団四季が公演したので知っている人も多いでしょう。マンマ・ミーア!は、アバの曲を使うためのミュージカルといった感じでしたね。

音楽関係の著作権にはうるさいヨーロッパにおいて、アバはとくに厳しい姿勢で臨んでいます。アレンジはほとんど認めず、NHKの子供番組でアバの替え歌が歌われていたとき、CDとしてリリースすることは許可されませんでした。

「マンマ・ミーア!」でのアレンジは特例だったようですね。

もう迷わない!光ファイバーのプロバイダ比較

光ファイバーのプロバイダを比較して特徴を紹介してます。
プロバイダも様々で料金やサービスなど、各社に特徴が見られます。

キャンペーンを含めた料金の比較やサービスの特徴の比較など、最適なプロバイダを見つけるために、どのようにして選べばよいか、光ファイバーの比較サイトでは、失敗しないフレッツ光のプロバイダの選び方を紹介しています。

引越し見積もりの相場を徹底調査

引越し見積もりの相場を調べれば引越し費用を安く抑えられます。相場を知るためには相見積もりを取得するのがいいのですが、そんな手間も時間もかけたくない場合、オンライン一括見積もりを利用すると便利です。

引越し見積もりの相場について調べてみました。

関連サイト

マニキュアの語源